自分とその周りの日常にあったできごとをなんとなく書いてます★
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
正しい敬語の使い方
2009/10/23/ (金) | edit |
大学の図書館で見つけた。


アルバイトなどで、接客をしているときに『この敬語ってあってる??』て思いながら、ついつい使っていたり、客として行って店員さんの話し方で『ん?』って思ったり、最近そんなことが続いていたので、ちょうど良かった!

本を読んでいて、知ってて当たり前、って書いてあったりで、「ぎくーーーっハラハラ」ってなりながら読んでます。勉強になります。


ここで、ナルホド電気って思ったのを一つ紹介します。
知ってる人には「な~~んだ」って思われると思いますが…(姉に、「当たり前だよ~」って既に言われたの)


「とんでもございません」はとんでもない誤用なんですって!
 …気遣いをしていただく必要はありません、っていう気持ちを表すのに使いますよね!

正しくは「とんでもないことでございます」です。なんか違和感感じる~焦る3

(できるだけ)わかりやすく解説すると、たとえば「情けない」という言葉。
これを丁寧に言うとき「情けございません」とは言いませんよね。
「情けない」全体で一つの形容詞であるのと同じように、「もうしわけない」も全体で一つの形容詞なんですsmile

私の解説わかったかな?わからなかったら、今度会ったときに直接聞いてください★


さ、そこのアナタ★

「とんでもございません」を今まで使っていたら、私と一緒にその言葉を封印して、次からは「とんでもないことでございます」を使ってみましょう!

言う機会、あんまり無いかも??笑
スポンサーサイト
Comment
Comment list
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。