自分とその周りの日常にあったできごとをなんとなく書いてます★
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無理しない方が…
2010/04/22/ (木) | edit |
良いこともあります。もちろん、ねばらなきゃいけないこともあるけどね!


・ケース1 ~滑り台は永遠にすべりたい~

4月某日、植物園に行った時の話。

200メートルもの長さの滑り台『樹快ダー』。桜並木の中を滑ってくやつ。すべりたい?すべり隊?
(小学生を対象とした乗り物?でも、そんなの書いてないし)

ビート板みたいなのを敷いて滑りました。(周りの空気から、超・浮いていました)

靴とジャケットが摩擦で剥げました。あ、ジャケット、姉ちゃんに借りたやつ。汗

代償は大きかったけど、桜もキレイだったし、滑ったかいがありました。


・ケース2 ~富士山に全力で登ろう!~

4月某日、とある公園にフラッと立ち寄った時の話。

公園の遊具の定番、富士山みたいなやつ。
その山の、ツルツルした部分(滑り降りる専門の箇所)を全力で駆け上がってみてください。

私はできませんでした…途中で上れなくなって、正座したまま後ろ向きにすべり落ちてしまうんです。。。
昔できたのに、歳を感じそうになりました。

また今度リベンジしたいと思います。


・ケース3 ~自分の今までを振り返ってみよう!~

今日の帰り道↓↓

あめ

おや、水溜りが池のようになってますね。深さ5センチくらい。
ちなみに、今は舗装されたりしてますが、中学校のころまでは、水浸しになると、ザリガニとかカニ(?)とかメダカみたいなのがあふれていました。

いつもなら、大またで行くところだけど、絶対水が跳ね上がって服とか大変なことになったり転んだりしそうだったので、別の道を迂回しました。成長したでしょ?

でも、またこんな風にあふれてたら、今度は大またで通過することをチャレンジしてみようっと。


今日も一日お疲れ様でした。
スポンサーサイト
Comment
Comment list
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。